お勧めパン作り道具

パン作りをするにあたって、道具選びも重要になってきます。
パン作りに必要な道具、私が実際に使っている道具のご紹介などしておきますので、興味のある方はご覧ください。
この記事は、随時更新していきます☆


■ ポリカーボネートクックボール 21cm



私が家で作るとき、パン教室で使っているボウルです。
自宅での料理の際にも使っています。

このボウルは、素材がポリカーボネート、底の面積が広いということで、パン作りにとても向いています。
ステンレスのボウルなどは、パン作りには不向きです。
詳細はまた、教室のときにもお話しますので、聞いてくださいね。

■ スケッパー(ドレッジ)



台についたパン生地を取ったり、生地を分割するときに使います。
パン生地を分割するときは、ちぎるのは厳禁!のため、必需品ですね。
ボウルの生地を取るときにも、このスケッパーをうまく使うと、きれ~に取ることができます。
教室でマスターしてください☆

■ ガス抜きめん棒



成形のときに必要な場合があります。
木のめん棒と違って、生地もくっつきにくく、扱いやすいです。
成形で生地を広く伸ばすときなどに使います。

■ 穴あき木べら




最初に生地を混ぜるときに使います。
穴あき木べらと言っても、いろいろな形があり、微妙に使い心地が違います。
教室で使っているのはこちらです → 
使いやすい木べらの詳しい形については教室でご説明します。

■ キャンパス地

生地の水分調整をするのには必需品です。
パンマットなどもありますが、発酵時に使ったりするものは、もう少し軽めの物のほうがよいかと思います。
在庫である数量のみとなりますが、私がパン作り用に作ったキャンパス地を、パン教室初参加の方にはプレゼントいたしますので、お早めに☆

■ cuocaオリジナルペストリーボード(L)

サイズも書かれていて、あると便利です。
生地も捏ねやすいです。
私は、100均で滑り止めを買って、それを下に敷いて使っています。
滑り止めを敷くと、安定して、使いやすくなります。


********

画像をクリックすると、ネットショップの商品ページに飛ぶものもあります。
お買いもの先を探さなくてもよいように、リンクを張ってあります。
(一部、アフェリエイトリンクも含みます。)
商品紹介も合わせて見ていただき、ご購入の際は、十分ご検討のうえ、ご自身の判断のもと、お買いものをしてください。